150727amy6042     
                              photo by Takeshi Otsuru

小角 まや- KOKADO MAYA

俳優。
 、神奈川県出身。
日本の演劇カンパニー・アマヤドリのメンバー。
ワンダー・プロダクション所属。

2010年『ブリキの街で彼女は海を見つけられたか』よりアマヤドリの前身であるひょっとこ乱舞に参加。
以降すべての本公演に出演。2012年3月、アマヤドリへと改名以後カンパニーメンバーとなる。
演劇に留まらず、映像や美術の分野にも活躍の幅を広げていきたい。
cocadomaya[atmark]gmail.com


◇主な出演作
 
-舞台
ひょっとこ乱舞『ブリキの街で彼女は海を見つけられたか』(2010)、『ロクな死に方』(2011)『うれしい悲鳴』(2012) 
作・演出・広田淳一

アマヤドリのすべての本公演、ほか、ほとんどの企画公演。
 
アジア舞台芸術祭WSクリエーション 江本純子作品(2011) 
ふじのくにせかい演劇祭2013 SPAC『黄金の馬車』 演出・宮城聰(2013)
ゲイシャフジヤマNo.1『生きている家』 作・演出・前田花男(2013)
DULL-COLORED POP vol.14『河童』 作・演出 谷賢一(2014)
カムヰヤッセン『未開の議場』作・演出 北川大輔(2014)
EPOCHMAN『みんなの宅配便』作・演出 小沢道成(虚構の劇団)(2015)
上野くん、電話です『もっとも迷惑な客死』作・演出 上野友之(劇団競泳水着)(2015)

-TV
NHK BSプレミアム『生むと生まれるそれからのこと』 作・岩井秀人(2011)
CM「朝ポタ」
 
-電子書籍
The Beautiful Flowers 村山康文著 http://murasan33.wook.jp/detail.html?id=219106
 
ほか

◆関連サイト
アマヤドリ公式HP http://amayadori.sub.jp/
 

◆インタビュー映像

 ◆紹介記事