image


いろいろあり、さっそくブログをさぼってしまいました。
ていうかね、寒すぎるん。
よのなか。

寒いの苦手なので、じっと縮こまりがちな時期です。

でも、稽古も今月はゆったりペースなので、そういうときこそ勢力的に動いていきたいですね!( *`ω´)

今週も岡崎藝術座WS。
先週やったことを踏まえ、順番に。

とにかく、「身体を充実させる」てこと。
それは決してむちゃくちゃ動くことでもないし、なんかテンションあげる、みたいなことでもないし。

身体を楽器のように使って、ただ音を出す。

らしい。


神里さんの指摘は的を射てることばっかりで、もう、それはそれは関心の嵐。


きょう特に印象的だったのが、

「演劇界は届ける至上主義だけど、見せ物としての土台がしっかりしてないのに届けようとしてどうする。
美術館にある絵画は何かを届けようとしているか?観る人が、覗き込むんじゃないか。俳優も、台詞を届けるんじゃなくて、聞かせる。俳優だって絵画みたいな存在になれる。」

てこと。

なんか、痺れました。おれ。


充実のWSですが、あと1回きりになってしまいました。

きょう、ほんのすこしヒントを掴めたような(勘違いなような)ですが、
練習して来週バシッとまた吸収できたらいいな、と( ⍥ )!

WSのあと、ひさびさにパンを食べてしあわせでした❤︎


小角まや