image


簡単なことで、ハッピーになる。

今月は先月に比べて、すこし不安定です。
不安定というとたいそうな言葉ですが、たいしたことないんです。
先月があまりの安定っぷりで特に理由もなく素晴らしい日々だったので、それと比べてすこし、というまでです。

食べ物の影響はやぱり大きいと思います。過食、肉食、添加物は身体と精神を蝕むんだなぁ。
(たくさん食べることもお肉もだいすきなんですけどね、)


そういうあれこれがあってか、先月がほんとに異常なくらい良い状態だったので、今月はノーマルにちょっと落ち込んだりちょっとハッピーになったりとてもハッピーになったりして過ごしています。


ここ数日は特に理由もなくちょっと落ち込み気味だったけど、
ほんとにちょっとしたことでハッピーにしてもらえた。


出演者の子が、私の絵を「良いね!」と言ってくれたのだ。
良いね!と言ってくれて、素敵な感じで活かしてくれるかもしれなくて、そういう発展していく感じにすごく励まされたのです。
ちょっとした、だけどすごいことである。

今朝ふと思ったのだけど、
みんな毎日すこしずつ変わり続けてて、それはお天気とかその日の予定とか毎日の食事とか日々違うからだと思うのだけど、だから、
人は変わり続けてバランスをとって生きていく生き物だなと。

ちょっとずつ変わる世界に対してじぶんも変化を続けて、うまく保っていく。というか。
バランスをとる過程でうまくいかないと少し落ち込んだり、うまくハマればハッピーになったり。

だからバイオリズム的な、毎日波があることは至極自然なこと。

もちろん先月みたいにずーっとスター状態みたいなことだったら素晴らしくて、きっとそれは食べ物と時間のゆとりが関係してることだと思うので意識的に保ち続けられるかもしれないけど、まあ、そうもいかない日々もあるので、

波や起伏があってもバランスとりながら過ごしていけばいいな、と。

とかね。


発展していく感じ、
前に進んでいく感じ、
何かに向かっている感じ、
これにやみつきなのだな。


よし。


稽古にいってきます\( ⍥ )/


小角まや